2014年02月16日

松谷 四段合格

松谷 四段合格


速報です。
松谷くんが本日行われた昇段審査で四段を合格しました。


仕事が忙しい中、よく頑張って稽古してたもんな。
おめでとう。


松谷!
色々ご指導してもらった目黒の先生方や諸先輩方にもちゃんと報告とお礼しときや〜!


おめでと〜!


posted by イデ at 16:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

体のメンテナンスは大事

体のメンテナンスは大事


今日は海老江東で稽古でした。


予定では海老江東組(廣瀬さん)、小曽根へ出稽古(私担当)でしたが、インフルエンザ関係、他の習い事との関係などなどで出席者が3名ということで、出稽古は中止で全員海老江東で稽古でした。


新メンバーのシュウマは幼稚園ですが、順調にうまくなっています。剣道を楽しくやってくれているところがいいかな。
もうすぐ1年生なので早く他のメンバーに追い付かないと。


幼稚園組ではエイトとタイキを今回は小学生組に合流させて稽古してもらいました。
ちゃんと稽古できたかな。


それと、セイヤが今日はちゃんと面をつけられるようになってました。ようやくというか、長かったですが、嬉しいもんですね。


ここ最近は並び方の順番や、稽古初めの準備など細かいことで口うるさく言っています。毎回遅刻ギリギリで来る子や欠席が多い子は
その辺が把握できていなくて間違ってやっていますが、他のメンバーが教えるような雰囲気が少しずつできてきているようです。


同じ道場の仲間として助け合う、協力し合うということを学んでほしいです。うちの道場の子供は自分さえ良かったらいいという考え
の子はいないようにしたいです。(みんな良い子ばかりですが)


今週は火曜日と水曜日、目黒でかなり激しく稽古しました。
ホテル暮らしになるとどうしても稽古後の体のメンテが十分にできないせいか、体の節々が痛い、、、。


試合を控えているので今日も稽古したいところでしたが、膝の痛みが激しく今日は断念。山口さん、稽古相手できずゴメン!


今の段階ではかなり痛みが引いてきたので明日は稽古できると思います。


明日も海老江で稽古ですが、今日以上に元気がある稽古をやってもらいたいと思います!


明日も頑張ろう!
posted by イデ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

お祝いを頂いた!

お祝いを頂いた!


11日の祭日に目黒で稽古してきました。


稽古内容はいいとして、鴨志田さんから昇段のお祝いの品を頂きました!


鴨志田さん、ありがとうございます。


DSC_0062.JPGDSC_0061.JPG



なんと東京と大阪の両面になっているゼッケンでした。


ありがとうございます!今年の京都大会で使おうかな。
posted by イデ at 18:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

水曜日の目黒

水曜日の目黒


水曜日、2週連続で目黒で稽古してきました。


佐藤さん
西郡さん
高平さん
山本さん
鳥井さん
佐藤優くん
中学生2名


と稽古をお願いしました。


上に立たせていただいたのですが途中で空いてしまったので下から掛かろうとしました。
すると「何やってるんですか」と西郡さんが声をかけてくれて稽古することに。


いい稽古になった。今回西郡さんとは久々の稽古かな?


佐藤さんも試合をイメージしたいい稽古をさせていただきました。


間合いの取り方がまだまだ課題があるかなと思います。
あと攻め方のパターンももう少し増やさないといかんかなと思います。


でもいい勉強になったな。もう少し試合仕様にチューイングしていく必要があるな。
まだ昇段審査モードが強いな。


次に目黒に行けるのは未確定ですが、大阪でしっかり稽古したいな〜。
できない場合はイメージトレーニングをしっかりやろう。


目黒の皆さん、また稽古お願いします!
posted by イデ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

土日の一心道場稽古

土日の一心道場稽古


先週の土曜日、日曜日と海老江東で稽古を実施しました。


土曜日は廣瀬さん、山口さんともに別の稽古会への参加のため欠席。
僕一人での指導でした。


小学生と幼稚園を一緒に稽古で多少苦戦しましたが子供たちは良く頑張ってくれました。


上下振り、斜め振り、素振り、左右面の素振り、足さばきを時間をかけてじっくりやりました。
みんなうまくなってきたと思います。昇級審査の基準を意識しながらの稽古でした。


幼稚園組は前半で終了、その後は面打ち、小手打ち、小手面打ち、胴打ちと徹底しての基本稽古。
特に、入りながら竹刀を上げるのではなく入る時は相手の鍔元を攻めるということを丁寧に実施してもらいました。

でもちょっと気を抜くと入りながら竹刀を上げる子供が出ます。
しっかり意識づけることを徹底しないといけないですね。


また打った後も素早く相手から抜けることを指導しました。


その後は内部試合。だいぶ剣道らしくなってきたような気がします。まだまだですが。


日曜日は幼稚園、小学生を分けての指導。
僕は幼稚園担当。


最近は幼稚園は10時半に終わるようにしています。
そのほうが幼稚園も集中力と体力が続いていいし、10時半以降は小学生をみられるのでこのやり方がベストかなと思います。


幼稚園ではエイトがもう小学生と一緒にやっても大丈夫かなと思います。
4月からは1年生になる子も多いので、4月以降どう稽古していくか考えないとな。


で、本日はまた東京にいるので、目黒で稽古してきます。
最近ちょっと自分の稽古が十分ではないので目黒で思いっきり稽古してきたいと思います。


佐藤さんから昇段祝いで頂いた竹刀、素振りの時はちょっと重いかなと思いましたが、使ってみたらとても使いやすかったです。
先の重さがちょうどいいな。試合って紫の弦は大丈夫なんでしたっけ?誰か教えて。

posted by イデ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

目黒でいい稽古ができました

目黒でいい稽古ができました


昨日、目黒で稽古して来ました。


昨日は


後藤先生
鴨志田さん
佐藤さん
倉本さん
青柳さん


と稽古を頂きました。


久々に後藤先生に稽古をつけていただきました。
5分足らずの稽古でしたが、終わったら息が上がって両手が握れないくらい力が入ってしまいました。


後藤先生からは出ばな面の時に下半身が残り過ぎというご指摘を頂きました。
早くいかないと遅れてしまうのでどうしても上体が先に動いてしまうのですが、研究して下半身と連動で打てるようにしたい思います。


自由稽古の時間では佐藤さん、倉本さん、鴨志田さんと3人の怖い剣道家の方と稽古をお願いしました。
さすがに疲れたな。


昇段審査の前は打たれてもいいので技を出すという稽古をしていました。(受けっぱなしにならないように等)
そうすると打つ機会は増えるのですが、打たれることも多くなってしまっていました。昇段審査前はそれでいいけど、これを少し
矯正したいなと思っています。


具体的には、面刷り上げ面を打とうとするとどうしても手元が早く上がってしまって、そこを小手を打たれることが多かったんですね。
手元をできるだけ上げないようにするために、少し試合を意識した稽古をしてみました。


稽古いただいた3人の方にはたくさん打たれましたが、まあ、課題の第一弾くらいはクリアかなと思います。


松林先生から胴がうまくなったとおほめ頂きました。
松林先生から褒められるなんてめったにないことなので、嬉しかったです。でも松林先生の面返し胴は強烈にうまいので、
先生にどうやって打つのか教えてもらいたいです。


まあ簡単には打てんわな。剣道は難しい。


頑張って稽古しないと。
posted by イデ at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

めげずに書く!

めげずに書く!


ジンママ、コメントありがとうございます。

翌日書くつもりでしたがバタバタしてしまって、、、。


さて、先週土日、土曜日は海老江東小学校で、日曜日は千島で稽古してきました。


土曜日は最初からダラダラ感があり、ちょこっと怒ってしまいましたが稽古が進むにつれ子供たちの集中力
もあがり、後半はいい稽古だったと思います。


最初から集中力を高く持っていく工夫をしないといかんな〜と自ら反省しております。


試合稽古ではヨシアキがとてつもなく素晴らしい面返し胴を打ちました。審判をしていた僕もビックリするような素晴らしい技
でした。まず攻めて、相手が面に出されるところを返し胴。僕の面返し胴よりも1000倍くらい素晴らしい打ちでした。


たぶん廣瀬先生が動画でアップしてくれるんじゃないかな。


ヨシアキ!良かったぞ!


日曜日は千島でした。体育館よりも狭い道場でしたが、その分声が反響したせいか活気がある稽古でした。
参加人数も12名とプチ遠征としてはたくさんの人数が参加してくれました。


やはりこれくらい参加しないとな。


たまには狭めの道場で稽古してみるのもいいかなと思いました。


最近、カレンがどんどんうまくなってきています。この子はカンがいいんやろうな〜。お兄ちゃんのコウヨウもどんどん良くなってきているし、ここは兄弟で上達している感じがします。ジンも元気があってよかった。いつもこれくらい元気ならいいけど。


セイヤとカエデも面がようやくほぼつけられるようになって一安心です。もうちょっと練習してくれたらちゃんとつけられるようになると思います。


今週は土日とも海老江東で稽古です。


また元気いっぱい頑張ろう!
子供たち、いっぱい稽古してめっちゃ強くなろう!


この記事は目黒からの帰りの新幹線で書いています。
今日の目黒もいい稽古をさせていただきました。


詳細はあす以降、書きます。明日の仕事の資料ができていないので、まずはそちらを。

posted by イデ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

良い稽古が出来ました。

良い稽古が出来ました。


という記事を書いていたのですが、途中でとんでしまった。
長文が消えたショックですぐにはアップできませんので、明日再度書きます。


金曜日、廣瀬さんが僕の昇段お祝いの会をしてくれました。
参加して下さった方々、ありがとうございました。ここでお名前を上げることは控えますが、僕の心にはがっつり刻んでおります。


ちょうど今日、賞状が届いていたので写真だけアップロードします。
目黒区剣道連盟の長沢先生、色々お手続き頂きありがとうございました。


しかし、ショックが大きい、、、。


DSC_0053.JPG
posted by イデ at 23:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

新年1回目の目黒での稽古

新年1回目の目黒での稽古


13日、新年1回目の目黒での稽古をしてきました。
今回は


山口先生(鎌倉)
荻原さん
佐藤さん
佐藤優太郎くん(佐藤さんの息子さん)
西田さん
渡部さん
井関さん
瀬戸口くん

など、多くの方と稽古をさせていただきました。


指導稽古の時間中は上に立たせていただいての稽古でした。
まだ上に立っての稽古の勝手がわからないところもあり、非常に疲れました。


せっかく掛かってきて頂くので「掛かって良かった」と思ってもらえるような稽古にしたいと思っているんですが
なかなか難しいですね。


自由稽古の時間は上とか下とか関係なく稽古できました。


鎌倉の山口先生に久々に稽古頂きました。集中できていい稽古だったと思いますが、めっちゃ打たれました。
山口先生の攻め方、打ち方は是非真似したいなと思うようなものばかりです。


真っすぐでスピードも速くて、、、。週に最低2回は稽古されているということでしたが、さすがだと思いました。
左に回りながら詰める攻め方は参考にさせていただきたいと思います。すぐには真似できないと思いますが。


いつも稽古頂いている佐藤さんですが、今回は息子の優太郎くんが掛かってきてくれました。
彼が中学生の時に1年間だけ指導したことがありますが、高校生になって本当に強くなってました。
あと1年か2年したらもう完全に負けそうです。


良く頑張って稽古してるんやな〜と思います。また稽古したいなと思います。


明日は一心道場で稽古です。今回の反省を踏まえて研究していきたいと思います。


posted by イデ at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。


皆さま、大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
旧年中はこのブログを皆さんで盛り上げていただきありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。


昨年は私の剣道活動においては大変良い1年となりました。


何といっても七段に昇段させていただき、まだ上があるものの、剣道をやる人間としては一応ゴールと言ってもいい段位を
頂けたことです。


小学生時代は教えていただいていた先生方が大学卒業バリバリの先生ばかりで、五段をお持ちでした。
その先生のように強くなりたいとの思いから五段を剣道人生の目標に設定しました。


まさか自分が七段になれるとは夢にも思わずでした。これも小学生時代から教えていただいた数多くの先生方、剣道仲間の皆さん、
道場に通ってくれている子供たちのおかげだと思います。


段位に胡坐をかくことなく頑張りたいと思います。


今年は再度自分の剣道を見直し、一からしっかり基本をやりたいと思います。
八段審査は10年先ですが、10年かけて八段を受審しても恥ずかしくないレベルに到達することを目標としたいと思います。


あ、その前に教士か。


今年もこのブログと私、両方可愛がってやって下さい!




posted by イデ at 17:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

稽古納め

稽古納め


12月29日(日)、海老江東小学校での稽古納めでした。
今年最後というのがあったのかどうかはわかりませんが、出席率良く子供たちが参加してくれました。


稽古も元気良くやってくれました。


色々課題を感じてやってきた1年、なかなか思うように行かないことも多いですが子供の誰一人ドロップアウトすること
なく継続してくれてまずは合格点としたいと思います。


ただ指導者としてはまだまだ欲が出てしまうというか、もっとやれたのにな〜という反省も多々あります。
先日の検定試験をとってみても指導が行き届いていない点が浮き彫りになったかなと思っています。


年明けは指導者で集まって今年の方針など決めたいと思ってます。


個人的には今年は昇段することができ、充実した1年でした。
また剣道の難しさを改めて感じます。次へのステップアップのためにまた課題を見つけて
また一緒に稽古してくれている仲間と協力しながら精進したいなと思います。


来年は大阪一心道場は大阪府剣道連盟にも加盟しますし、対外試合、昇級審査にもどんどん出ていきます。
しっかりと結果が残せるように、また子供の目がキラキラするように指導していきたいと思います。


新年は4日から海老江東で稽古スタート、東京目黒は13日が僕の稽古はじめになる予定です。


今年1年、目黒の先生方、仲間の皆さん、大阪一心道場の先生方、保護者の皆様、子供達、大変お世話になりました。


来年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


良いお年をお迎えください!

posted by イデ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

部内審査

部内審査


少し間があいてしまいました。


先週土曜日、部内で上達度審査をしました。
広瀬先生が審査項目を考えていただいての実施。基本項目ばかり中心に審査項目を設定しました。


礼法、足さばき、素振り、面打ちを大項目とし、それぞれ小項目を4〜5項目設定しての審査でした。


この審査、子供を審査するつもりでしたが実際の審査は指導者の審査なんですね。


口酸っぱく説明しているはずの礼法ができない子供がいたり、素振りができない子供がいたりと、
指導者としてがっつり反省する機会になりました。試合云々よりもまずはこっちをやらないとな。


新年からの指導の第一段目の目標ができたかも。
もちろんちゃんとできている子のほうが多いんですが、全員できてほしかったな。


翌日の日曜日は千島体育館での稽古でした。参加した子供の数は6名。ちょっと寂しかったな。
でも少人数だけに密度の濃い稽古ができたように思います。


一人ずつにしっかりアドバイスできたと思いますし、普段からこれくらい細かく目を配らないとなと
反省したところです。


今回の部内審査ではやり直しもありでかなり甘々で実施しましたが、これからはもう少し基準を厳しくして
剣道連盟の昇級審査とは別に部内審査も定期的に実施していきたいなと思います。


海老江東小学校での稽古はこの土日で最後になります。


最後を締めくくる活気ある稽古にしたいと思います。



posted by イデ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

久々目黒で稽古

久々目黒で稽古


水曜日、久々に目黒で稽古してきました。
昇段してから初めての目黒での稽古。


上座に立たせていただいての稽古でした。

で、今回は

花房先生
佐藤さん
大串くん
菊池さん
青柳さん
中学生(名前忘れてしまった!ごめん)


と稽古いただきました。


今までと違い上座に立っての稽古だったので、まず場所の違和感、また休まずに稽古をし続けるということで、精神的にも肉体的にも
疲れたな〜。


並んでもらえないという事態はなんとか回避できましたが、なかなかしんどい稽古でした。
また、せっかく並んでもらうので何がしかお伝えできるようにと稽古すると、これが非常に難しい、、、。いい勉強になりました。


花房先生にお願いした稽古を松林先生と秋山先生にご覧いただいておりました。
構えがよくなったとお褒めの言葉と、右腕がもう少し柔らかくなるともっと良くなるとお言葉をいただきました。


また佐藤さんにもいろいろアドバイスをいただきました。次回の稽古からは実践していきたいと思います。


後藤先生からは上に立つことによってしっかりとした呼吸法を学ぶようにご指導いただきました。


やることはまだまだあります。


稽古の後は八十八で第二道場。いろいろ話ができて良かったです。久々に大串と一緒に第二道場に行ったかな?


鴨志田さんの火傷の跡にはびっくりしましたが、大やけどをしながら稽古する鴨志田さんってやっぱりすごいというか、、、。
「あんた何やってんだよ」って思わず佐藤さんが言ったというお話でしたが、そら言うよなという感じです。


剣道家、恐るべしです。


明日は海老江東で稽古です。今回は試合チームと稽古チームの2チームに分かれて、試合チームは小曽根に遠征。稽古チームは僕と一緒に海老江東で稽古です。21日に道場内で検定試験をするので、その準備をしっかりとやりたいと思っています。


井さん、コメントありがとうございます。全国大会連れてこれるように頑張ります。


光安君、形ビデオのアップありがとうね!




posted by イデ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

七段合格の要因分析

七段合格の要因分析


11月26日の審査で七段合格できましたが、今後の方向性を見失った際の道しるべとなるように、合格の要因分析をしたいと思います。



1.基本稽古・技の稽古

毎週の土日の稽古、また毎週ではないにしろ水曜日の稽古で基本稽古、技の稽古にはかなり時間を割いたと思います。
その中で技の種類を増やせたことはプラスでした。


実際の立会で多くの技を使ったわけではないですが、どんな展開になっても自分には出せる技があるという
精神的余裕が良かったです。


あと、突の稽古をしたのが攻め方を変えるいいきっかけ作りをしてくれました。


2.自分なりの得意技の習得

これまで七段審査を何度か見てきて、やっぱり出ばな面はアピールが強いなとの印象。
審査前は徹底して出ばなのタイミングを研究しました。それが良かった。僕の場合はこれしか打てないしね。


3.構えの修正

これは文書では説明しにくいですが、右足と左足の重心を変えました。また左足の膝の使い方を変えました。
フラフラしないようにするためには、僕の場合はやや前に重心を置いたほうが良かった。


4.立会稽古の数

廣瀬さんが七段を受け始めてからずっと立会稽古を継続してやった。
先日二人で話したら、トータルで300回以上は立会稽古をしたのではないかとの結論でした。
審査時間の感覚が身についたのと、当日慌てなくて済みました。
お付き合いいただいた廣瀬さんには感謝!

またいろいろなパターンの相手を想定してやってくれました。これも良かった。


5.ビデオ

廣瀬さんが毎回稽古をビデオに撮ってDVDに落としてくれました。
これがめちゃくちゃ参考になった。
9月の段階の立会だったら合格してなかったな〜というのはDVDを見てもわかりますね。
あと、稽古で工夫した点がどんな効果が出ているか、視覚的にわかるというのは励みになりました。



当然これまで多くの先生方からいただいたアドバイスがあってのことではありますが、審査前だから敢えて、
というポイントをあげたら上の5点かと思います。


また、上記5点以上に細かい点はたくさんありますが、このブログを読んでいる人に万が一参考になるという
点があるとすれば上の5点かと思います。


自分自身も上の点は常に心にとめ稽古していきたいと思います。


posted by イデ at 11:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護者さんとの懇親会

保護者さんとの懇親会


土日、稽古でした。
土曜日は久々に海老江東小学校、日曜日は千島体育館でした。


しばらく稽古が開いてしまった子供が多かったせいか、技術的には横ばい、やや下がった?かな。
でもみんな元気に稽古に来てくれてよかったです(稽古ではもう少し元気出してほしかったけど)。


セイヤが一応自分で面をつけられるようになったかな。まだまだ練習がいるけど、進歩はしていると思います。


で、今回は保護者さんとの懇親会を実施。子供たちもたくさん来てくれました。
普段、指導者となかなか話す時間がないので、僕たちが考えていることを少しでもお伝えする、また
疑問に感じていることを率直に聞いてもらうというのが趣旨でした。


たくさんお酒もいただいたので酔いましたが、いい会やったんちゃうかな。
保護者の方も僕たちの考えを理解してくれているのかな〜、と思いました。
「もっと厳しくしてもらっても大丈夫です!」という保護者の方が多かったな。


良い会だったので、定期的に保護者の方とはコミュニケーションをとる場面を作りたいと思います。


カエデのところの店もいい店でした(海老江にあるイタリアンのモデナ)。おいしかったし雰囲気も良かった。
今度先生同士の打ち合わせでもお邪魔したいくらいです(いつもはファミレスです。)


来週は、道場開始以来初めてですが、2班に分けます。
試合に行くチームと海老江東で稽古するチームです。試合は小曽根剣友会が主催している練習試合です。
前は1勝とかしかできなかった子供が今回は何勝してくるか楽しみにしてます。


僕は海老江東小学校での稽古を担当予定。2班に分かれるので人数は少なくなりますが、その分みっちりと稽古したい
と思います。




posted by イデ at 11:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

久々の稽古

久々の稽古


審査が終わってから少し稽古の間が空いてしまいましたが、水曜日稽古してきました。
場所は吹田洗心館。


知っている方は知っている、すごく広くて立派な道場です。
そこに廣瀬さんと山口さんと僕の3人。


あまりにも広かったので年甲斐もなくというか、思わずというか、追い込みとかしてしまいました。
広すぎていつ終わるねんっというくらい長い追い込みでした。


昇段してからの目標の設定がいまいちちゃんとできていないためか、稽古内容をどうしていくべきか
方向性が決まらない感じです。まずは基本からと思っていますが、今までの基本と特にかわってないしな。
それでいいんかもしれんけど。


久々に審査を全く忘れた地稽古もしましたが、変に自由を意識しすぎてよくわからん感じやったかな。
ちょっと動くことを意識し過ぎたんだろうか。


今回の稽古は後藤先生にアドバイスいただいた「積み重ねる」ということの第一弾でした。
これから第何弾まで行くか、いちいちカウントしませんが、10年後、8段にチャレンジしても恥ずかしくないレベル
に到達するように一歩ずつ積み重ねていきたいと思います。


今週土曜日は久々の海老江、日曜日は千島で稽古予定です。
来週は急きょ東京になったので、目黒に稽古にいけるかな?


というわけで、また一歩ずつ努力していきたいと思います。
posted by イデ at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

記念に

記念に


自分でも忘れないように、、、。


記念に残しておきます。


DSC_0017.JPG


216Cが私です。


稽古をサボりたくなったらこの写真を見ようかと思います。


posted by イデ at 10:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

目黒にご挨拶に行ってきました

目黒にご挨拶に行ってきました


コメント下さった皆さん、ありがとうございます。
皆さんのおかげです。


いいさんって、あのいいさんですよね。
大変ご無沙汰しております(目黒にいた、いいさんという前提です)。
ブログ見ていただいていたんですね。ありがとうございます。


昨日は目黒にご挨拶に行ってきました。仕事で到着が遅くなったので見学と挨拶のみでした。
先生方や仲間の皆さんからお祝いのお言葉をいただきました。感謝です。


また、今回同時に合格することができた高山さんとも握手できて良かったです。


後藤先生からは、「これから10年、修行を積み重ねていけるかどうかが大事だ。段位に胡坐をかくのではなく、
八段をとれるように積み重ねていきなさい」とお言葉をいただきました。


八段なんてはるか遠くのレベルでとても想像できないですが、八段をとるとらないは別にして、気を抜かずに
精進を積み重ねていきたいと思います。


石原先生からも「七段には七段の役割があるから、それを果たしていくことでまた自分の勉強にもなる」とお言葉を
いただきました。これからは上に立って稽古することが多くなると思うのですが、正直不安です。
まずは並んでもらえるように頑張らないと。


で、ヤソハチでいつものように第二道場。一応お祝いの会ということだったんでしょうか?その割には僕の話題は
少なかったかな?どうやろ?普通の飲み会でしたよね?まあいいんですけど。


佐藤さんからお祝いの品として、立派な竹刀をいただきました。
めちゃいい竹刀なので、割らないように大事に使いたいと思います。
佐藤さん、ありがとうございます。また暖かいコメントありがとうございます。また、いつも色々教えてもらって感謝しております。


しかし、昨日結構飲んだんかな。今日はちょっと体がだるいな。


今回、多くの目黒の先生からお祝いのお言葉をいただき、頑張ってきて良かったなと思いました。
先生方からいただいたご指導のおかげで、本当に感謝です。


これから10年、コツコツと積み上げて、とりあえず1回は八段審査を受けてみようかなという気になってきました(合否は抜きにして)。


10年後、自分は何と言っているんだろう。




posted by イデ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

七段 合格しました

七段 合格しました


本日、日本武道館での七段審査、なんとか合格することができました。
これまでご指導いただいた先生方、一緒に稽古してくれた剣道仲間の皆さん、子供たち、ありがとうございました。


目黒区剣道連盟の先生方には六段を取る前から色々とご指導をいただきました。目黒区剣道連盟には八段の後藤先生、花房先生、石原先生が居られ、また七段は松林先生を筆頭に数多くの先生がおられます。このような充実した稽古環境は日本中なかなかないと思います。私が大阪に移ってからも皆さん暖かく稽古に迎えていただいて本当に感謝です。


大阪では一緒に道場をやっている廣瀬先生に色々ご指導いただきました。廣瀬先生が僕が受審する前に合格されていたのが大きかったです。廣瀬さんの研究結果をたくさん伝授してもらいました。僕の稽古に廣瀬さんと山口さんがお付き合いしてくれて良かったです。
立会稽古はほとんど廣瀬さんとの稽古でした。同世代の合格したばかりの人と稽古できたのは本当に大きかったです。


また同世代の剣道仲間の皆さんには切磋琢磨しながら、また一緒にお酒を飲みながら刺激をいただきました。
たまたま僕が一足先に合格しましたが、来年春から受審が始まるツワモノがたくさんいますのできっと続いてくれるんだろうなと思います。


たくさんの方からメールや電話でお祝いのお言葉をいただき、心からありがたく感じています。
また、剣道を続けてきて良かったなと思っております。


松林先生、さっそくコメントにてお祝いのお言葉をいただきありがとうございます。
このピリピリする緊張感は1回で十分ですね。1回で解放されてホッとしております。


今日の相手は一人が女性、一人が男性でした。
六段を受けた時女性と剣がどうも合わずに苦い経験をしたので今日も正直「うわ〜」という思いがあったのですが、
何とか合格できてよかったです(今日も剣は合いませんでしたが)


ビデオで自分の立会を確認したらそんなに良く見えないんですよね。
運も良かったんでしょうね。


今はホッとしております。


今回の審査の分析はちょっと落ち着いたらこのブログでアップしたいと思います。


本当に皆さん、ありがとうございました。
皆さんのおかげです。


すんません、ちょっと飲みながら書いているので何書いているかわからないかも。


ご容赦を。
posted by イデ at 20:06 | Comment(5) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

大詰めの準備

審査前大詰めの準備


水曜日、そして本日と吹田洗心館で稽古してきました。


水曜日は廣瀬さんと山口さんと私の3人、今日は子供達8人を伴っての稽古でした。
(子供達を送り届けてくれた保護者の皆さん、お疲れ様でした!)


今日の子供達の稽古は非常に良かったと思います。
面打ちがしっかりとできるようになってきました。まだ左足が動いてしまう子供が何人かいますが
順調にうまくなってきていると思います。


元気があって良かったし、色々予定があって今日は2週間ぶりくらいの稽古になるヨシアキが
ブランクを感じさせない元気さを出していていい稽古でした。


今回はユウマもかなり上達してきていることがわかりました。
ユウマはやればできるんやな。継続して稽古できたらますますうまくなれると思います。


他のメンバーも良かった。イノリン、カンちゃん、ケイタ、ダイトはうちの道場に来る前とは見違える
ようにうまくなったな。この4人は剣道歴が他の子よりも長いので、いい意味で他の子供の刺激
になっているし、引っ張ってくれているかもしれんな。


で、自分の稽古ですが、まあやるべきことは大体やったので、あとは精度と集中力かな。
当日どんな相手かわかりませんが、それ考えても仕方ないし自分がやってきたことを発揮できる
ように準備するしかないよな。


というわけで、廣瀬さんとはもう何本立ち合いしたかわかりませんが、立ち合いの稽古は十分に
やってきたかなと思います。当日の集中力やな。


ところで、目黒の方で当日見に来ていただける方おられますか?
もしおられたらビデオの撮影をお願いできれば大変うれしいです。光安くんとか来ないかな。
そりゃ仕事か。


明日は僕の剣道のルーツでもある千島体育館での稽古です。
ここで別所先生をはじめ、たくさんの先生に教えていただきました。


というわけで、明日も頑張ります。
posted by イデ at 22:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。