2011年06月14日

義援金のお誘い

義援金のお誘い


ガラにもないのですが、、、。ちょっと恥ずかしい、、、。


目黒中央体育館で稽古しているみなさん、中央体育館の入り口少し入ったところに赤十字と目黒区が兄弟都市となっている気仙沼市に向けた義援金の箱があります。知ってました?僕は先日の日曜日に初めて気がつきました。


よく考えれば、春の昇段審査は東北からの受審者が減ったため若干人数が減ったように思います。
また都道府県対抗も東北から出場を辞退した県もあります。


全て剣道関係に行くわけではないですが、少しでも役に立てばという思いと剣道をできる感謝の気持ちを自分自身に確認するため、稽古に行くたびに毎回100円ずつを義援金箱に入れることにしました。


体育館の利用料が200円なので、合計で300円、大した金額ではないですが、これから箱が置かれ続けている間はずっと入れ続けようかなと思います。


そういえば僕たちも3月11日は大洗に合宿に行く予定でした。その大洗も大きな被害を受けていましたしね。今はだいぶ復旧したという話も聞きますが。


というわけで、本当は義援金しますなんてこんなブログで発表することではないのですが、どなたか乗りませんかという意味で書きました。
ご賛同いただける方、大きな金額でなくてもいいのでこれから継続して一緒に義援金入れませんか。


僕にとっては避難所で不便な生活をされている方がいる中で好きな剣道をできていることについてのちょっとした罪滅ぼし的な要素があるかも。


「え?イデグチまだやってなかったの?」とか言われそう。ちゅうか、目黒の人言いそう。




ところで話は全然変わりますが、ここ最近ずっと毎日Facebookで剣道関係の方からFriend Requestを頂いております。
ありがたいです。それも日本人は少なくて外人ばっかり。また日本人の方で、「ブログみてます」的なコメントを下さる方もいます。


Facebook凄いな〜。ちょっと真面目にやってみようかな。そのうちこのブログもFacebookに移行したりして。






posted by イデ at 15:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

剣道日本様に取材していただきました!

剣道日本さんに取材していただきました!


なんと、このブログが剣道日本さんの取材していただきました!
担当の安藤さんからメールを頂き、急きょ昨日取材を受けることになりました。
本当は選手として取材されるくらいまでになれたらよかったんですが、そうでなくても取材していただくのは嬉しいもんですね。


色々ご質問いただき、うまくまとめていただいております。やっぱりプロはうまい!自分のブログのことではないかと思うくらい素晴らしい内容に書いていただいています。


来月号に載る予定です。


剣道日本さんに取材されるまでこのブログは成長したのかと感慨深いのと同時に色々このブログをご支援していただいているみなさんに心から感謝です。目黒だけでなく色々なところで稽古を積まれている剣士の皆さんからコメントをいただけて本当に嬉しく思っております。

このブログに注目.pdf


一応pdfファイルを添付してみたんですが、うまくみられるのかな。ちょっと不安ですが。


まあ見られなくても剣道日本を買って見てください。僕は定期購読ですが。


というわけで、これからもブログを続けて稽古の励み+みなさんにも喜んでもらえるようにしていきたいと思います。


posted by イデ at 19:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

ありがとうございます!

ありがとうございます!


みなさんコメントありがとうございます。

確かに若手がなかなか稽古に来ないですね〜。
目黒区は来年も東京都剣道大会は平均年齢が高いチームになるのでしょうか。
ちゅうか、若手が来にくい雰囲気なんかな〜。それか稽古が物足りないのかな。


地震の影響で実施できていませんが、若手稽古会を企画してもいいんですが、、、。
しばらくは道場が人でいっぱいなので難しいですが、正常化すればね〜。


平日に稽古ができないのでだいぶ稽古間隔が空いたように感じます。
このブログを見ている他の道場の方で「うちの道場に来てもいいよ」という方がおられたら出稽古なども考えたいですが。
もちろん土日でも。


でもあれだけたくさんの方が目黒に来られるということはなかなか稽古できる場所がないんでしょうけどね。


これも前向きの機会ととらえて色々な道場の方と交流したいですね。


みなさんのコメント、ほんと励みになります。原発はなかなか落ち着かなくて地震も収まりませんが、めげずに頑張りましょう!
いや、黒羽先生のコメントには驚いた。あ、言ってしまった。すみませんK剣翁先生!




posted by イデ at 01:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

東京都民大会出場させていただきます

東京都民大会出場させていただきます


松林先生から頂いたコメントにもありましたが、東京都民大会の目黒区代表の大将として選出いただきました。
大変光栄なことで、身が引き締まる思いです。


去年この大会は非常に悔しいというか、恥ずかしいというか、出場辞退となった大会でした。
今年は去年の分も頑張って試合したいと思います。


今年のメンバーは強力メンバーが前に揃っているので大将までには試合の決着がついているのでは?と思ってます。
代表として恥ずかしくない試合と結果を残したいですね。


監督は松林先生ですので、みんなで終わってからおいしいお酒を飲めたらいいなと思います。


東京武道館ではまだ被災者の方が避難されています。こんな時期に剣道をさせてもらえる喜びを感じて試合したいと思います。


というわけで、早速明日から試合に向けて稽古していきたいと思います。
連休中の稽古環境が問題やな〜。大阪で稽古できるかな。それとも今年は東京に残って稽古するかなぁ〜。


2月の東京都剣道大会が終わり、精神的にはホッとしているところでしたがまた気合入れて頑張ります。
試合に出してもらえる喜びを感じながらの稽古ですね。


昨日久々に自分の稽古の映像を見ていたら、修正点に気がついたかも。今度の稽古で試してみよう。












posted by イデ at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます


みなさんのコメント、まさしくその通りだと思います。
ありがとうございます。


名前が記入漏れですが、倉本さんかな?
確かに八段の後藤先生をはじめ七段の先生方が見守る中での基本稽古はなかなかない環境ですよね。


基本打ちだけでなく、足裁き、素振りを含めた全ての基本をしっかりやらないとなと思ってます。


今週末は久々に東京におります。


土曜日は昼、日曜日は午前中に稽古に行ってちゃんと基本稽古しようと思います。


昨日テレビを見ていたら天皇陛下が東京武道館に避難されている被災者を慰問する映像が出ていました。
いつも試合をする場所が避難所になっている映像を見ると改めて今回の地震の被害の大きさを認識させられます。


「東京電力しっかししろ!」と思う毎日ですが、早く被災された方々が安心して生活できる環境ができるといいですね。


というわけで、今週末は久々に出口稽古参上です!
みなさん、ともに稽古しましょう!






posted by イデ at 14:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

全日本選手権

全日本選手権


本日、東京武道館で全日本剣道選手権が行われました。
僕は係員として武道館に行きました。掲示係で3Fからの試合見学でした。


優勝は神奈川の高鍋選手。悲願の初優勝ですね。
一回戦からキレがずば抜けていたと思います。特に一回戦の初太刀で取った面は会場内から大きな歓声がでるほど素晴らしい面でした。
NHKの特集で取り上げられた影響があるかもしれませんが、会場には高鍋選手のファンが多かったように思います。


決勝戦の内村選手との試合、3Fからみているとタイミングは良かったけど面当たったかなというように見えました。
でもあれだけのスピードとタイミングであれば一本になるかな〜と思いました。
家に帰ってビデオを見てみると、当たってないようにも見えますよね。でもやはりあのスピードかな〜。一本ですね。


高鍋選手は際立っていたとして、今回印象に残った選手は東京の畠中選手です。大阪の寺本選手を見事な相面で破り、その後は危なげなく準決勝まで進みました。来年は楽しみですね。きっと優勝争いをする選手だと思います。


今回大阪勢は古川選手が3位に入りましたが、やや低調でした。寺本選手も木和田選手も2回戦敗退でした。
また、個人的に注目していた米屋選手も2回戦で敗退してしまいました。


全体的には延長になる試合が多く、慎重すぎるような試合もありました。勝負ですからしょうがないかもしれませんけどね。
ちなみに高鍋選手は決勝戦を含め延長なしですね。全て時間内の勝負でした。
でもみんなよく動くし速い。さすがです。技の切れも素晴らしい。稽古しているんやな〜、とわかる試合ばかりでした。


今回裏方をさせていただいて、「こうやって全日本って運営されているんやな〜」とよくわかりました。
テレビでおなじみのトーナメント表、あれって試合を見ながらその場で名前プレートを作っているんです。名前を書かれている先生は本当に達筆で、一切失敗することなく見事な字で名前プレートを書かれていました。
「先生、僕の名前も書いてもらえませんでしょうか」と頼みたくなるくらいでした。


また機会があれば全日本の係員(選手では無理なので)に行きたいなと思いました。







posted by イデ at 23:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

八段戦

八段戦


9月4日土曜日、全日本選手権の東京予選(午前中)と八段戦(午後)を見てきました。
全日本の予選は世代交代を感じさせる結果で、若手の活躍が目立ちましたね。


八段戦は見ごたえがある試合が多かったです。
準決勝の恩田先生対宮崎先生の試合は非常に見ごたえがありました。決まり手はちょっと残念というか、もったいない決まり方でしたが、もう少し長くみたいなと思わせるような試合内容でした。


優勝は神奈川の宮崎先生でした。決勝戦も警視庁の寺地種寿先生から見事な小手を2本でした。
また、恩田先生も非常にきれいで堂々とした剣風で、さすが去年まで2連覇された先生だなと思いました。


静岡の小山先生(三島合宿で稽古をお願いしました)は宮崎先生に3回戦で敗れましたが、それまでの試合はまさに技前の深さを見せた打ちで、決まった面打ちは東京武道館中に響くようないい音の面打ちでした。


さすが選抜された八段の先生で、「すごいな〜」と思うような立会、技ばかりでした。
若手の八段先生の技は正直早すぎてよくわからないというのも多々ありましたが、大変勉強になる試合ばかりでした。
どの先生も血のにじむような努力をされてきた方々なんやろうな〜、と思いました。


当日は目黒の後藤先生と一緒に観戦していました。後藤先生の解説付きという、贅沢な観戦でした。


あのレベルまでとは言いませんが、少しでも追いつけるように僕も頑張ろうと思います。





posted by イデ at 09:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

みなさん、コメントありがとうございます

みなさん、コメントありがとうございます


松林先生、倉本さん、鴨志田さん、西郡さん、コメントありがとうございます。
どんな使い方でも基本OKですので、遠慮なくガンガンコメント入れてください。あ、松谷忘れてた。松谷もありがとね。


そういえば松谷は東京転勤になりそうなんやな?じゃあ目黒で稽古やな。


昨日は予告通り仕事で目黒の稽古には行けませんでした。京都で仕事をして、一泊、今は移動して名古屋におります。今日の夜に東京に戻る予定です。


京都はいつも連休中に昇段審査を見るために戻っています。連休以外で京都に行くのは久々でした。僕が京都に住んでいたのはもう15年以上前になるのですが、変わったところ、変わらないところが混在しいい街だなと思います。


来年は昇段審査が終わったらすぐに帰るのではなく、目黒の先生方、大阪の先輩方を含め交流会ではないですが観光+一席設けられたらいいですね。


さて、道具の話ですが、やはりみなさん道具へのこだわりというか、気遣いされていますね。僕は防具も竹刀もあまりこだわりなく、使い始めたものは大切に使おうということだけだったんですが、これを機に防具や竹刀についても色々と調べてみたいなと思いました。


今回稽古用の小手を福田武道具で注文しましたが、これが自分にどうフィットするか、自分の剣道にどんな影響を与えるか楽しみでもあります。


「弘法は筆を選ばず」という言葉倉本さんが書いていただいていますが、実際はすごく筆にこだわる方だったようですね。


道具を大切にするのは持ちろんですが、どの道具が自分に合っているのかという点も考えたいですね。


松林先生のアドバイス通り、体の手入れを十分しながら楽しんで稽古したいと思います。楽しく稽古するためには良い一本が打てることが必須ですので、良い一本が打てるように頑張りたいと思います。やっぱり勝負は勝たないとね。






posted by イデ at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

素晴らしいコメントありがとうございます!

素晴らしいコメントありがとうございます!


西郡さん、倉本さん、鴨志田さん、素晴らしいコメントですね〜。
鴨志田さん、ゴーストライターのクオリティー高いですよ。素晴らしい!


なんでいつもの第二道場ではこういう素晴らしい話ではなくてバカ話ばっかりなんでしょ?誰のせい?
俺?


倉本さんのコメントを八段戦のDVDを見ながら読みました。ん〜、難しですね。
「受けの回ると弱いので」と優勝された船津先生がおっしゃってました。でも決まっている技は面返し胴とか相小手面が多いんですよね。


攻めながらも応じられるということですよね。


昔、大阪にいるときにに先生から「いつでもいらっしゃい、全て返してやるぞ。でも来ないならこちらから行くよ」という気持ちで稽古しろとアドバイスもらったことがあります。それを思い出しました。


でもみなさん色々勉強されてますね。素晴らしいですね。下手したら漢字が読まれへんような難しい文書やん。勉強になります。


八段戦の佐藤先生の解説は勉強になりますよ。


今日も稽古がんばります。「気合い」ですな。



posted by イデ at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

大阪にて

大阪にて


現在大阪に戻っているところで、その機会を利用し大阪の剣道仲間と再会でした。
いつものように長時間に渡って剣道談義でした。


いつものように
平岡さん
広瀬さん
濱地
に加え、
吉田のおかあちゃん(僕が大阪の弁天で少年剣道指導してたときの父兄さんです)

が参加でした。吉田のおかあちゃんは10数年ぶりにお会いしましたが、全然変わりなくでしたね。


防具やら竹刀やら、色々話しました。


「高い竹刀と安い竹刀、やっぱり高い竹刀のほうがいいのかなぁ〜」的な話もしました。
僕は安い竹刀ばかり使っているのですが、「やっぱり安いのは安いなりの理由があるで」という意見が大半。そうか〜と思ってます。


で、おすすめされた竹刀が三武の「聖」
http://www.kk-sanbu.com/shopping/shinai/snb_p12_6-8.html

ほぼ1万円の竹刀ですね。でもすごい丈夫で、多少突いても全然問題ないらしい。


あと、小判型の竹刀の作り方やら色々話ました。


あ、広瀬さんから昨日聞かれた竹刀屋ですが、
「源」で、
http://kendokyoto.com/
ここの「朧」という竹刀ですね。倉本さんご紹介の竹刀です。


色々試してみないとだめですね。


防具も機械刺がすごく良くなっているみたいですね。
古式防具というのがすごくいいらしい。
あとA-1

軽くて柔らかいということです。防具も進化してますね。
僕が今使っている稽古用の防具がちょっと硬いので、すぐに買い換えることはないですが、次買うときはしっかり見極めたいですね。そういえば石原先生が使われている面は機械刺しで柔らかくかつ強そうな面でした。神奈川の高鍋選手も使っている?とのことでしたっけ?

多田産業の機械刺しがいいみたいですね。結構値は張りますけど。


あと広瀬さんおすすめの小手がありましたよね?
あれなんでしたっけ?
「楽拳」ってやつでしたっけ?


まあ、剣道は道具選びも楽しいですね。


とりとめのない内容になってしまいました。










posted by イデ at 11:47 | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

剣道とは関係ないですが

剣道とは関係ないですが


最近ブログの更新頻度が落ちてしまいました。スミマセン。
というのも、この数日は子供の出産関係でバタバタしており、、、。


で、今日、ようやく娘が誕生しました。アラフォーですが初めての子供です。
3070gと、最近の赤ちゃんとしては比較的大きな子供のようです。


もうしばらくバタバタすると思いますが、なんとか稽古のペースを戻していきたいと思います。

そのうちこのブログでも写真をアップするか。


多くの先生方や仲間の皆さん、ご心配をおかけしました。色々アドバイスありがとうございます。
またこれからも娘、家内ともどもお世話になりますが、よろしくお願いします。


ちゅうか、剣道も大変ですが、出産も大変です。
女性っちゅうのはすごいですな。ああいう場面では男は無力ですね。ちゅうか、俺は邪魔ちゃうかと思ったくらいですから。






posted by イデ at 22:41 | Comment(15) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

心を打つ!

心を打つ!


菊池さん、体調不良だったんですね。あまり無理しないようにしてくださいね。
さて、出張の和歌山からブログをアップします。


試合前なのですが、試合前だからこそ「心を打つ!」ということについて考えました。


「打たれた気がしないんだよな〜」みたいなことをいう人は結構いますが、僕は10人中8人は負け惜しみだと思います。しかし、そのうちの2人は「心を打つ」ということを求めて稽古されている方なのではないかと感じます。


私もアラフォーに近づいてきたせいか、単にちょこっと触るような打ちをする相手と稽古すると、やる気がどんどんなくなってきてしまうのを感じます。本当はいけないことなのですが、目指す剣道の方向が違うのかなと、、、。


もしかすると今までの私は「ちょこっと触る」剣道をやってきていたのかも。
試合はちょっと触られただけでも1本を取られてしまうので止むを得ないですが、そんな剣道を稽古でやることに何の意味があるのかなぁ〜、と考え始めています。


「相手の心を打つ」ということはどういうことかなかなか文書では説明できませんが、そんな打ちができるように稽古に精進したいなと思います。


素振り、基本打ちをしっかりやることは当然ですが、心構えでも「相手の心を打つ」剣士を目指して頑張ろうと思います。(まだまだほど遠いですが)


さて、今週土日は目黒剣道の有志で合宿に行きます。みんなで稽古、懇親会、両方を盛り上げましょう!


試合のメンバーの方、僕は合宿で稽古にはいけませんが、いけるメンバーは集まって稽古してください。

posted by イデ at 20:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

呼吸法

呼吸法


倉本さん、コメントありがとうございます。
なかなか力作コメントですね。


中で、呼吸法について考えてみました。


僕は小さい頃には試合中、稽古中には大きな呼吸はしないようにと習った記憶があります。
また意識しないうちに、真剣になってくると呼吸が浅くなっております。剣道では呼吸から隙を見つけられるので相手に見破られないように呼吸をするようにと教わったような。


しかし、スポーツ理論からすると呼吸法ってすごく大事なんですよね。
先日、倉本さんに少しならった法定でも呼吸法は常に呼吸を重視しております。


合気道の本を読んだことがあるのですが、相手と向き合っているときでも常に腹式呼吸を続けるようにと書いてありました。それ以来、呼吸には気をつけて稽古をしているつもりですが、一杯一杯で稽古しているときにはどうしても呼吸を浅く(あるいは打っていく前後には呼吸していないかも)なってしまいます。


みなさん呼吸はどうしているんですか?稽古中に呼吸が浅くなる時ってありますか?


たぶん剣道日本や剣道時代のバックナンバーを調べたらきっと特集があるんでしょうね。



posted by イデ at 00:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

反省の結果と対策

反省の結果と対策


選考試合から1日経ってみて、改めてわかった点について備忘録的に書いておきます。
昨日の一番の反省は勝てる試合を引き分けにしてしまったことです。原因は

1、体力面でのスタミナのみならず、精神面・集中力のスタミナが弱かった

後半少し試合が雑になった感じがありました。行くべきところで行かない、あるいは安易に防除だけに集中し、休んでしまう場面が多かったかも。振り返って反省すると、集中力が十分でない試合が後半は増えてしまいました。体力だけでなく、集中力のスタミナが必要かとおもいました。これは普段の稽古で克服すべきポイントですね。


2.打ち損じ

いい場面、いい間で売っているのに打突部位にちゃんと当たらないという場面が何度かありました。これは僕だけではなく、他のアラフォー選手もあったかもしれません。
単純に基本稽古不足だと思います。切り返しを含め、もう少し普段から基本稽古に時間を割いたほうが良いなと感じました。

打ち損じなんて本当にもったいないですからね。


取り急ぎ、思いついたポイントを記載しております。


石黒さん、西郡さん、倉本さん、コメントありがとうございます。




posted by イデ at 13:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!


旧年中は目黒、大阪で一緒に稽古させていただいている方、また稽古させていただいたことはないですがこのブログをご覧頂いている方、大変お世話になりました。ありがとうございました!


本年もどうぞよろしくお願いします。


昨年の2月10日に始めたこのブログ、1年間で122本の記事をアップさせていただきました。
ブログを始めた時には想像できないくらい色々な方に読んでいただいて、また色々なコメントを頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。


今年も昨年以上に充実した1年をしていきたいと思います。今年も昨年同様、皆様方のご指導、ご鞭撻、またお力添えをお願いしたいと思います。


さて、今年の目標は

・ 年間最低100回以上の稽古 (週に2回稽古すれば達成できます)
・ 錬士 取得

を最低目標にしたいと思っています。


みなさんにより喜んでいただけるサイト作りを目指して行きたいと思いますので、是非今年もどうぞよろしくお願いします。


今年1年、また剣道を1年楽しんで行きたいと思います。(飲みすぎには注意しながら)







posted by イデ at 03:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

みなさんコメントありがとうございます!

みなさんコメントありがとうございます!


このブログは皆さんのコメントで持っているようなもんです。感謝です!
善林さん、ミス送信のコメントも記念に残しております。


いやあ、ほんとにこういう意見交換というか情報交換の場があるというのはいいですね。
稽古に行けなくても稽古に行ったような感覚になりますし、考える良いきっかけになります。


明日はまたも出張で稽古に行けませんが、土曜日には稽古に行きます。(日曜日はまた仕事で稽古できないのですが)


縄さん、日曜日お会いできないのが残念ですが、忘年会の2次会くらいから合流できるかも。


ほんと皆さんコメントありがとうございます!
posted by イデ at 13:32 | Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

速報!倉本さん六段合格

速報!倉本さん六段合格


僕のブログでもいつも熱いコメントをくれている倉本さんが、本日東京武道館で行われた六段審査でなんと一発合格です!すごい!さすが!


鴨志田さん、倉本さんと六段一発合格が続いています。すごいな〜。なかなか一発では合格しないですよね。僕は3回目でしたが、それでも早い方だと思います。一発とは。すごい!おめでたい!


合格する実力が十分にあるとしても、当日の相手や雰囲気でなかなか一発は難しいもんです。
さすが倉本さん!これからしばらくはお祝い稽古ですか?


みなさん、お祝いコメントどしどしお願いします!


posted by イデ at 18:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

竹刀のインターネットショップ

竹刀のインターネットショップ


趣向を変えて。
今回は何人かの方からご依頼いただいた竹刀のインターネットショップについてご紹介します。
僕は最近剣道関連はほとんどネットで買っていますね。竹刀はほぼネットで買っています。


KENPRO
http://www.ken-pro.jp/shinai_taka.html

オリジナル竹刀ですね。値段も手ごろですが、一本竹で作られていて、確か5節です。胴張です。
バランスを指定できないのが残念ですが、胴張なので基本的にはバランスは手元にあります。
今までに3本ほど使っていますが、どれも丈夫です。桂竹を直接取引きしているので安いようです。


三武
http://www.kk-sanbu.com/shopping/shinai/index.html

ここは僕が防具を買ったところでもあります。防具も非常に良いです。
ここの特徴としては、電話したらかなり詳しく竹刀のことを教えてくれます。扱っている竹刀はこの店オリジナルではないのですが、銘柄によっては他店より安く売っております。
バランスも指示できますし、竹刀の特徴もわかった上で発注できます。
自由提案竹刀というのもあるようなので、今度頼んでみようかと思っています。



京都武道具


ここはよくネットで広告を出してますね。以前バーゲンで激安竹刀を買いましたが、非常に長持ちしました。高級な竹刀が安いようですが、僕はあまり高級竹刀は使わないので最近は買っていません。でも満足度は高かったですよ。


剣道防具工房「源」

http://kendokyoto.com/shop_item/kendo_shinai.html

ここは実はまだ買ったことないですが、次回は是非利用してみたいと思っています。桂竹の竹刀は基本この会社のオリジナル竹刀とのことです。かつて質問したことがあったのですが丁寧な回答でした。
「肉厚め」とか「柄短め」ということが書いてあるのが嬉しいですね。僕は39の竹刀に38の柄を使っているので今度はここの「柄短め」の竹刀を買ってみたいと思っています。


ネットでも「柄太目」、「バランス手元」あるいは「先重」、「小判型」など色々と要望を聞いてくれるところが増えてきています。実際に防具屋で自分で選ぶのももちろん良いですが、ネットでも信頼できる店であれば実際に行くのと遜色ない質の竹刀が買えるようになってきました。便利になりました。もちろん思ったのと違うとか質が悪いものであれば送り返しても大丈夫ですしね。


また皆さんのおすすめの竹刀などもコメントいただければ嬉しいです。
posted by イデ at 00:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

全日本選手権

全日本選手権


内村選手が優勝しましたね。やっぱり百戦錬磨。
色々な先生から内村選手の話を聞きますが、本当に稽古熱心だとどの先生も褒めておられます。
1年間に360日稽古するらしいです。考えられへん!


僕は大阪出身なのでどうしても大阪代表の選手に注目してしまいます。


今回は寺本選手、大石選手が上位進出していました。


寺本選手が準決勝で内村選手から1本取り返したときは「これで寺本が決勝進出やな〜」と思ったんですが、最後は内村選手が延長で勝利しました。素晴らしい精神力ですね。ほんとに勝負はちょっとしたところで勝者と敗者を分けてしまいます。いい試合でした。
寺本選手はほんと変幻自在ですね。優勝は逃しましたが、さすがです。


また、大石選手もほんとに惜しかったです。1回戦では前年度優勝の正代選手から見事な面で勝利。24歳とまだまだ若い選手ですし、これから大阪を引っ張っていく選手になるんやろうなと思いながらみておりました。来年以降も活躍を期待したいですね。


米屋選手、反則負け、、、。悔しいでしょうね。
また、最多出場の原田選手、惜しい突きがありましたけど、、、。残念。


あのレベルの試合で審判するのも大変ですよね。スローで見ると当たってない打ちでもタイミング的に一本になるものもあるし、一本では?と思うものも一本でなかったり。審判は難しいですね。でもレベルが拮抗する試合であればあるほど審判によって結果が本当に変わってしまいます。責任重大。
私も目黒大会では審判をさせていただいていますが、改めて審判の責任を感じました。


今年の全日本もいい大会でした。来年は武道館に見に行こうかな。


posted by イデ at 13:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

青年大会

青年大会


9月6日、青年大会でした。


僕は選手ではなく応援(何度も書いていますが、もう青年ではないので、、、)でした。


今回のメンバーは今の目黒剣道連盟ではもっとも充実したメンバーだったと思います。
しかし結果は、、、。2回戦敗退、、、。


1回戦突破したのも久々なので選手は良くやってくれたと思うのですが、後味の悪い試合で終わってしまいました。ん〜、実力的にはかなり勝っていると思われるんですが、結果がなぁ〜。
結果が悪いということは実力がないという考え方もあるんですが、一緒に稽古している一人として、今回のメンバーの力はこんなもんじゃないのにという思いが強いです。


ここ最近の試合で、実力的に負けている相手に負けるのであれば納得できますが、そうでない試合が続いています。やっぱり実力不足なのかなぁ。


正直かなり悔しい結果でした。


女子も一回戦突破。二回戦で負けましたが、これは実力的に上の相手だったので止むを得ないと思います。選手3人とも一生懸命試合してくれました!


またみんなで色々工夫して、結果を出せるようにしていきたいと思います。


選手のみんな、お疲れ様。気持ちを切り替えてまた2月の大会に向けて頑張ろう!


posted by イデ at 12:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。