2015年06月11日

防具をつけてからの課題

防具をつけてからの課題


先週の土日、稽古を実施しました。土曜日は土曜授業の影響でお昼から1時間半程度の稽古でした。


6月28日、初の錬成大会出場になります。試合に出るメンバーを含めていい雰囲気で稽古ができたと思います。
5年生以上のチーム、4年生以下のチームもなんとか最低1回は勝つということを子供たちの目標にして稽古しています。
子供たちも少しいつもより気持ちを入れて稽古してくれたかな。


私の担当は防具をつけてないメンバーと、防具をつけて間もないメンバーを担当してみました。


その中で気づいたことですが、
防具をつけて間もない子供たちの基本が崩れているなということです。
防具をつけずにやっているときはしっかりできても、目の前に相手ができるとそちらに集中してしまうのか教えたことが
できなくなっています。


今度はいちど面を外した状態でもう一度基本を思い出してもらう稽古をしようかと考え中。


前はできたはずなので、絶対にできると思ってます。面つけると振りかぶりにくいし視界が狭まる等の影響もあるんでしょうけどね。


試合はありますが、それはそれとしてしっかりとした基本ができるような稽古も特に低学年の子供たちにはしていきたいと思います。


少しずつ熱くなってきたので熱中症にも注意しないとね。


posted by イデ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。