2014年03月05日

土日の一心道場の稽古

土日の一心道場の稽古


実年剣道親父さん、コメントいただきありがとうございます。
今後ブログを拝見しますね。

さて、土曜日、日曜日は海老江東小学校で一心道場の稽古でした。
この土日で海老江東小学校での稽古は卒業式、入学式のためしばらくお休みです。
その間は遠征します。


で、この土日は廣瀬先生が都合で参加できなかったため僕一人で指導。


今回はいつもよりもより基本に重点を置いて指導しました。


土曜日は
面打ち、小手打ち、小手面打ちをしっかりとやってから試合を実施しました。
・竹刀の打突部位で打つこと(竹刀の根元で打ち過ぎる)
・手と足があっていること
・打った後はしっかり抜けること


を中心に指導。あとは個人別に伸ばすところ、修正するところを指導しました。


日曜日は技を多めに
・出ばな面
・出小手
・面返し胴
・面抜き胴
・小手抜き面

などを実施。その後試合でした。


試合は徐々に良くなってきているけど、応援の仕方が、、、


ちょっとここで書くのは恥ずかしいような言葉で応援しているので、ここは指導したいと思います。


応援は自分のチームのメンバーが元気になるような言葉で、かつ剣道をやる人間として恥ずかしくない言葉
を使って応援するもんです。子供に品格といってもわかりませんが、徐々に伝わるように指導していきたいと
思います。


8日は休みですが、9日は遠征の予定です。


しばらく自分の稽古ができていないので、どこかでやりたいな〜。




posted by イデ at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。