2013年12月26日

部内審査

部内審査


少し間があいてしまいました。


先週土曜日、部内で上達度審査をしました。
広瀬先生が審査項目を考えていただいての実施。基本項目ばかり中心に審査項目を設定しました。


礼法、足さばき、素振り、面打ちを大項目とし、それぞれ小項目を4〜5項目設定しての審査でした。


この審査、子供を審査するつもりでしたが実際の審査は指導者の審査なんですね。


口酸っぱく説明しているはずの礼法ができない子供がいたり、素振りができない子供がいたりと、
指導者としてがっつり反省する機会になりました。試合云々よりもまずはこっちをやらないとな。


新年からの指導の第一段目の目標ができたかも。
もちろんちゃんとできている子のほうが多いんですが、全員できてほしかったな。


翌日の日曜日は千島体育館での稽古でした。参加した子供の数は6名。ちょっと寂しかったな。
でも少人数だけに密度の濃い稽古ができたように思います。


一人ずつにしっかりアドバイスできたと思いますし、普段からこれくらい細かく目を配らないとなと
反省したところです。


今回の部内審査ではやり直しもありでかなり甘々で実施しましたが、これからはもう少し基準を厳しくして
剣道連盟の昇級審査とは別に部内審査も定期的に実施していきたいなと思います。


海老江東小学校での稽古はこの土日で最後になります。


最後を締めくくる活気ある稽古にしたいと思います。





posted by イデ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。