2013年06月21日

東山堂さんのモニターになってしまった!

東山堂さんのモニターになってしまった!


軽い気持ちで応募したら、モニターに選ばれてしまいました!
甲手のモニターをすることになりました。


僕は防具全体へのこだわりはさほど強い方ではないと思うのですが、甲手についてはこだわりたい
ですね。いい小手は高いけど、安くて軽くて痛くなくて使いやすい甲手っていうのがあればいいですよね。


最近は安い小手が出てきて、修理するくらいなら新しいのを買った方がいいのではという感じになって
きているようですが、なかなか気にいった甲手というのはみつからんもんです。


かつて軽い甲手を探して買ってみたら、打たれたとき(特に拳)に滅茶苦茶痛くてつかえない、また別の甲手は
痛くないものの頭がでかくて重いというのがあって、またまた使いずらい、
結果、左手は軽い甲手、右手は重い甲手を使うということになりました。(目黒ではそうです)


少しでもいい甲手の開発にお役にたてればいいと思います。
甲手もらえんのかな〜。どうなんやろ。


あんまりやらしいことを考えないようにします。


次の稽古は土曜日海老江剣友会です。日曜日も海老江です。


次は目黒で稽古できるのはいつやろうな〜。


できるだけ間があかないように稽古したいと思います。


大阪で平日できればいいんですけどね〜。修道館がもう少し駅から近ければいいんやけど。
(いい訳ばかりしてはいけませんが)


甲手が届いたら写真アップします〜!



posted by イデ at 16:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雑誌に応募の記事が出てましたが
出口さん応募してたんですね
どんな使い心地か発信してください
できれば鐡小手と比較してくださると
ありがたいです
Posted by やまけん at 2013年06月21日 21:24
四段審査合格したら、もう一式、防具買おうかと考えています。今、使っている京都武道具店で買ったのはお気に入りです。11月の審査、受験できるようになったので頑張ります。
Posted by まつたに at 2013年06月27日 17:36
東山堂かあ〜、今年の京都で、いでぐちくんが、まわしもののように、カタログいります?って、東山堂のカタログ持ってたので、なるほど、モニターか。イデ小手開発するのね。楽しみですね。小手は、防具の中で、一番攻撃的な要素の強いアイテムだもんな。面は、ふとんと、物見と、面垂れの肩の運動範囲との関連性、胴は、重量と、胸と美観かな?垂れは、帯のフイット感かなあ〜剣道具のはなしは、楽しいね。夏場などの胴着の工夫も、皆さんしてますよね、これもまた、興味深いっすな。着装も、強い先生方は、みんなかっこいいよな〜
Posted by 鴨志田眞宏 at 2013年06月28日 05:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。