2011年08月15日

靖国神社に行ってきました

靖国神社に行ってきました


全然剣道とは関係ない話です。


本日終戦記念日でした。会社が靖国神社の近くなので、昼休みを利用して参拝に行ってきました。
時間的には13時半くらいで、まだまだ沢山の方が参拝に来られていました。


右とか左とか思想的な背景はないのですが、一日本人として日本国のために命をなげうって戦った我々のご先祖様に感謝とご冥福をお祈りしてきたわけです。


剣道関係者の方もたくさん参拝されたかもしれませんね。


目に涙を浮かべながら手を合わせているご年配の方がおられ「ご家族が戦死されたのかなぁ」なんて勝手に想像してみれば、一方で軍服を着て真昼間からビールを飲み、大声で下ネタを話している集団もいました。なんか差が大きすぎるというか、日本はどうなっているんだというか、なんとも言えない心境になりました。たぶんちょっとしたコスプレなんだと思います。


大阪にいる時はなかなか体験できない感覚でしたが、東京にいると終戦記念日というのが今まで以上に重く深い日だと感じる次第です。
日本人として年に1日くらい戦争のことを考えるのもいいことかなぁと思いました。


また、多くの外国人の方がいたのも印象的でした。


今度はもっと空いているときに参拝に行きたいと思います。


雑談でした。






posted by イデ at 23:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
戦後の剣道復活の経緯のお話しは、知識としてあたまにありますが、そういえば、剣の修行半ばでちられた英霊は、数多なんでしょうね。靖国神社に参られたいでぐっちゃんのブログに、そう思い、コメントしました。国難の今、日本が、幾度の困難に立ち向かってきたか、未来永劫に貴和ちゃんたちが、幸福であることを願いつつ。
日本は不滅だ!自信をもって頑張るぞ!
Posted by 鴨志田 眞宏 at 2011年08月16日 05:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。